"EAR" イヤホン/ヘッドホン/レビューとか

オーディオ関連のブログです。主にイヤホン関連、ヘッドホンやポタアン、DAP、機材やDTMとかでレビューや思ったことなどを綴っていきます。

"EAR" イヤホン/ヘッドホン/レビューとか イメージ画像
オーディオ関連のブログです。主にイヤホン関連、ヘッドホンやポタアン、機材やDTMとかでレビューや思ったことなどを綴っていきます。

2015年08月

二十日ほど使ってきて改めて印象とかそんなのを。低域はノーマルで聴くとやはり少し足りないというのはありますね。ただ、これは構造や耳の形にも依存する部分もあるかと思います。音楽を聴くときにはというところなので、例えば動画などを見る際などはそんなに気になるほど
『しばらく使ってみて UCOTECH ES1103 Grandiose 』の画像

とても気に入って使ってます。今までIPOD+ポタアンだった時にはちょっと出かけるときにはアンプをわざわざ付けるというのが面倒且つやはりかさばるので持っていく事はなかったのですがPAW5000はちょっとした買い出しとかにも持っていきたくなります。IPOD TOUCHほどではない
『DAP 』の画像

イヤホン購入後に、MMCXであればリケーブルを手持ちのもので諸々試して、イヤーチップもどれが良いのかというのを試すのですがW40も同じようにやったので。ケーブルで言えば相性が良かったのはAUDIO TRACKのRe:CABLE SR2の黒モデル。それと純正ケーブル。純正は取り回しが

WESTONE W40盆休み中ですが初日に休日出勤が中途半端に2時間だけあったので終わった後に買物に行き、なぜかウェストンのW40を購入したのでレビューを。高域想像していたより、試聴だけではわからないというか自宅できちんとセッティングして鳴らすと存外綺麗に繊細になる感じ
『レビュー WESTONE W40 / その他にも色々と』の画像

思ってた以上に良いです。表現しづらいですが、引き締まった感じで、足りないところもなく余分な感じもなく全域でバランス良いです。 

Estron linumエストロンのMMCXリケーブルです。リナムでしょうかリニュームでしょうか呼び方は。LOTOOのPAW5000はAKシリーズ2.5mmバランス同様の接続が出来るので2.5mmバランスのものを購入しました。このESTRON社のケーブル、とにかく細くて軽いです。そして結構強度が
『レビュー Estron linum balance cable 2.5mm MMCX』の画像

先の記事でグランディオーソのRAZOR BASS系楽曲が面白かったという事で。https://soundcloud.com/lilium-records/kpb-pre/s-YSQNN  KRAZY PSYCHO BASS Brutal-Dubstep-Bass Boosted  OVER ROAD音数多いのでも問題なさそうですね。  SAITONE UBPこの辺きくと空間表現
『UCOTECH ES1103でレーザーベース楽曲とか聴いてみる』の画像

早速買いました。オープン型のイヤホンは付けていて楽なので普段から家ではオープン型を使用していてゼンハイザーのMX985を愛用しています。ただ、MX985が生産中止になってしまってから、ハイエンドのオープン型が出るたびに試聴したり購入したりしていますが中々これだとい
『レビュー UCOTECH ES1103 Grandiose』の画像

↑このページのトップヘ